お金のはなし

【ネット費用を激安に!】申込期限2/27まで!NURO光のキャンペーンが強すぎる!

※この記事は2022/2/23時点の情報に基づいています。

ネット費用の相場は月5000〜6000円の方が

多いのではないでしょうか?

しかしNURO光のキャンペーンを使いこなせば

なんと300円以下まで下げられます。

ここ数年でCMなどでも露出が多く

なりましたから名前を知らない人は

ほとんどいないですよね。

「とはいえ月300円以下ってのは流石に怪しい」

という方のために具体的な実例を交えて

ご紹介させていただきます。

ネット費用が月279円 (画像あり)

論より証拠!

まずはわたしの実績を公開します。

「2022年1月 明細を表示」の内容も公開します。

このように、わたしは現在ネット費用を月279円しか払っておりません。

「え、キャンペーンは月980円でしょ?なんでそれより安いの?」

具体的な方法を解説しますね。

「ネット・でんき・ガス」はセットで契約するもの

結論から申し上げます!

「電気」「ガス」もNUROにまとめる

以上です!

ネットをNURO光にすることで

月980円になります。

そこでさらに「NUROでんき」「NUROガス」も契約すると

割引が効いて月279円という状態にできるのです。

企業間の客取り合戦の恩恵にあやかる形です。

こう行った割引をしているのは

NUROだけではありません。

(「楽天」や「BIGLOBE」なんかもでんき・ガスの

セットプランがあり、割引が効きます。)

NURO光のキャンペーン内容(一部2/27まで)

  1. 通常月額5200円⇨1年間980円に!
  2. 10000円キャッシュバック(2/27まで!)

まず1カ月あたり¥5200 – ¥980 = ¥4220の儲け。

つまり年間で¥50640の儲け。

さらに2/27まではキャッシュバック¥10000がつきます。

合計で¥60640の儲けです!!(異常)

多くの方が乗り換えに及び腰になる理由は

いま契約中のプロバイダの解約違約金ではないでしょうか?

ドコモ光の場合を例に取りますと、

下記のような内容です。

更新後を含む契約期間内での解約時(定期契約のない料金プランへの変更含む)には、戸建タイプ14,300円(税込)、マンションタイプ8,800円(税込)の解約金がかかります。ただし、契約満了月の当月・翌月・翌々月はかかりません。

https://bit.ly/3LPCj9M

(ドコモ光公式HPより引用)

戸建タイプの方で¥14300の解約金なので、

あと細かいところですが、

加えてNUROの契約事務手数料が

¥3300かかりますので、

トータルで

¥60640-¥14300-¥3300=¥43040

解約金が高くついたケースを想定しても

実質¥43040の得をします。

「めんどくさい」を乗り越えて

行動すれば、それだけで節約になります。

ぜひ読者様も乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

(NURO光 公式HP キャンペーンページ)