副業

【副業ばなし②】副業開始!!「輸入物販」で目指せ月5万円利益!受講料30万円!

  1. 副業開始!!「輸入物販」で目指せ月5万円利益
  2. 「素直にやる」一方で時間配分は自分が決める

〜前回の記事〜

30歳、強烈なきっかけで「お金と向き合い始める」

「株式投資」に興味を持つ。勉強する。

「株式投資」をやるには軍資金が小さい事に気づく。「輸入物販」に挑戦する事を決意。

副業開始!!「輸入物販」で目指せ月5万円利益

ついに副業のスタートを切りました!

副業では定番の「輸入物販」です。

せどりとも言われますね。

私が挑戦したのは、その中でも

「中国から仕入れて、日本のAmazonで売る」

というものです。

5ヶ月で受講料30万円のセミナーに入会しました!

中国製品の原価ってどれくらい安いか御存知ですか?

「Amazonで¥3000で売られている商品の原価=¥700」

こんなレベルです!

成功する気しかしない当時の私 笑

しかし現実には販売するまでにかかるコストはたくさんあって、

売価¥3000の商品ならば利益¥500円が出れば

悪くない商品だと言えます。

「粗利と利益の違い」

最初にくらったパンチはこれだと思います。

そんなことも知らんで始めたのかよ!と

笑われるでしょうが、

思ってた以上の利益の少なさにショックでした。

しかしそんな商品を月に100個売ることができれば

月5万円利益達成です。

まずはAmazonで売れている商品をリサーチやああ!!

「素直にやる。」一方で時間配分は自分が決める

「リサーチは毎日の作業です」

これがセミナー講師の指導方針でした。

「売らなきゃ稼げない」のは当然ですから、

講師は真っ当な事を言っていたと思います。

しかしながらビギナーには

リサーチ以外にも多くの時間が必要となります。

●amazonのこと

●中国仕入れショップのこと

●仕入れ代行業者のこと

●商標のこと

などなど、学ばねばならない事が

山のようにあるのです。

それらを言い訳に

「忙しいからできないんだ!!」

とは言わずに、

「まずは言われたことを素直にやる」

を徹底するようにしました。

定番の成功哲学「成功者の真似をしろ」ですね。

我流に走らずに、まず成功者のやってきたことを愚直に真似する。

我流でやるために30万円を払ったわけではない。

まずはやれと言われたことをやろう。

そう思いながら毎日の作業を続けました。

平日勤務のサラリーマンなので、

定時まで働いて夜に3時間ほどの作業です。

続けるうちに作業自体には慣れていきました。

しかし本業と副業だけの生活を続けるうちに、

これを毎日続けるのは無理だ、

楽しさが欠如している、という気持ちになりました。

生き生きしてないんです。

心に栄養を与える時間を

とっていないことが原因ですね。

「素直にやる」

でも時間配分は自分で決める

・目標のために努力すること

・その自分を労わること

この2つは自転車の両輪なんだということを学びました。

次回に続きます🍀

【副業ばなし③】初日でいきなり2.5万円の売り上げ!!が、しかし! 初日でいきなり2.5万円の売り上げ!!価格競争が発生。削り合い。利益ゼロ。 〜前回の記事〜 30万円の輸入物販セミ...